2019年度 西条小学校日記

気にしてみよう 考えてみよう 水について

本日、公益社団法人 愛媛県浄化槽協会の方々に、水についての授業をしていただきました。

普段何気なく使っている水がどこからくるのか、使った水はどこに行くのかなど、水についての様々な疑問を解決することができました。

また、CODパックテストで水の汚れについて調べたり、顕微鏡で微生物を観察したりして、楽しく勉強することができました。

さらに、「水の大切さについて良く学べましたね。」と修了証も頂きました。

環境に対するやさしい気持ちをいつまでも忘れずにいましょうね♪

公益社団法人 愛媛県浄化槽協会の皆様、本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コーラス体育館練習

放課後にコーラス部が練習に励んでいます。

暑い体育館なので、扇風機が欠かせません。

来月のコンクールに向けて、みんな練習に励んでいます。

メダカの見分け方

  5年生の理科では、生き物の誕生について学習を進めています。本単元では、特に魚の誕生について学びを深めていきます。今日はメダカを育てるための環境について知り、その後、オスとメスを見分ける方法について学びました。理科教室後方の水槽内にいるメダカを観察し、どれがオスでどれがメスなのかを学んだ方法をもとにして見分けることにチャレンジしました。どの子も観察に意欲的に取り組んでいました。

プール開き!

4年生のプール開きが行われました。

各クラスの代表者が、みんなの前で「めあて」を発表しました。

子どもたちの真剣なまなざしを見ることができました!

 

シャワーでは、「かえるの合唱」を歌い終えるまで浴びるというルールのため、

大きな声で「かえるの合唱」が歌われていました♪

 

水をかけ合ったり、みんなでプールをぐるぐる回ったりと、楽しいプール開きになりました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

  

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プール開き

プール開きを行いました。

天気も良く、プール日和でした。

これからの水泳の学習も頑張りましょう!